アメリカ大統領の通訳がすすめる英会話レッスン!?

───────────────────────────────────
<<infotop学習自己啓発通信- 本日の『イチオシ』はこれだ!!>>

2015/12/09
───────────────────────────────────

 
【本日の目次】

 
1. アメリカ大統領の通訳がすすめる英会話レッスン!?
⇒⇒ http://cmc.infotop.jp/?5_–_37631_–_58159_–_1

 
2. 現実を見据え、●●●として年収一千万円を実現しよう!
⇒⇒ http://cmc.infotop.jp/?5_–_37631_–_58159_–_2

 
3. あなたも『通じる英語』が話せるようになる速習プログラム
⇒⇒ http://cmc.infotop.jp/?5_–_37631_–_58159_–_3
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 
┌─────────────────────────────────
★ 本日の注目は、
|  『 40代後半の平均年収は、479万円に過ぎません  』☆
|⇒ http://cmc.infotop.jp/?5_–_37631_–_58159_–_4
└─────────────────────────────────

 
▼▼気になる『イチオシ』ノウハウを発表▼▼

 
==================================================
★1. 『 アメリカ大統領の通訳がすすめる英会話レッスン!? 』
http://cmc.infotop.jp/?5_–_37631_–_58159_–_5
[※ あなたのキャリアを大きく変えるかもしれません! ※]
==================================================

 

リンカーンの「人民の、人民による、人民のための政治」から、

 
オバマ現大統領の“Yes, we can” まで。

 
世界で最も影響力のある人物、

 
アメリカ大統領は印象的な言葉を残し続けてきました。

 
世界一自由な国家で、選挙を勝ち抜かねばなりませんから、

 
カリスマ性やインパクトは必須なのですね。

 
さて、そんなアメリカ大統領の通訳といえば、

 
語学の達人を思い浮かべるでしょう。

 
英語が苦手という人なら、

 
「頭の構造からして違うんだろうな……」

 
なんて卑屈なことを考えてしまうかもしれません。

 
しかし、アメリカ大統領の元通訳官が推奨する

 
英会話学習法があったとしたら、

 
ちょっと興味がわいてきませんか?

 
英会話教材「英語ぺらぺら君」のコンセプトは

 
シンプルそのもの。

 
・質問に英語で答える、
・難しい単語を無理に覚えさせない、
・文法用語を捨てパターンで覚える、

 
これだけです。

 
特に、「質問に英語で答える」は重要なポイントでしょう。

 
従来の英会話教材では、聞くことが中心で

 
話す訓練をあまり行っていないからです。

 
スキマ時間で進められるこの教材

 
あなたのキャリアを大きく変えるかもしれません!

 
http://cmc.infotop.jp/?5_–_37631_–_58159_–_6

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 
==================================================
★2. 『 現実を見据え、●●●として年収一千万円を実現しよう! 』
http://cmc.infotop.jp/?5_–_37631_–_58159_–_7
[※ 40代後半の平均年収は、479万円に過ぎません ※]
==================================================

 
年収一千万円のことを、俗に「一本」と表現しますね。

 
年収一千万円というのは、世間的に言えば一種のステータス、

 
「勝ち組」の判断基準なのでしょう。

 
しかし、格差社会が進む現在、

 
現実は非常に厳しいものになっています。

 
国税庁の統計によれば、ビジネスマンとして脂がのりきっているはずの

 
40代後半の平均年収は、479万円に過ぎません。

 
平成24年の調査です。

 
そんな時代性を反映してか、巷には派手な売り文句を添え、

 
起業やネット副業などで稼ぐノウハウを

 
売りつけるビジネスがあふれています。

 
でも、甘い言葉に踊らされるのはやめましょう!

 
と主張しているのが「年収1300万円エリート会社員」のメソッドです。

 
「一番稼げるのはサラリーマン」

 
「副業や投資は本業を安定させてからにせよ」

 
地に足のついた説得力のある言葉が、そこには並びます。

 
好きな会社で、やりたい仕事をしながら、

 
一千万円以上を稼ぐメソッドがある。

 
過酷な時代を生きるすべての現代人にとって、

 
耳を傾ける価値のある話ではないでしょうか?

 
http://cmc.infotop.jp/?5_–_37631_–_58159_–_8

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 
==================================================
★3. 『 あなたも『通じる英語』が話せるようになる速習プログラム 』
http://cmc.infotop.jp/?5_–_37631_–_58159_–_9
[※ あなたの投資はたった30日でOK! ※]
==================================================

 
┏◆ 本気で英語を話したいと思っているのなら・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
英語が苦手な日本人が

 
どのようにしたら効率的かつ最速で

 
英会話を習得できるかを

 
脳神経科学、音声学等の見地から作りこまれた、

 
『英会話習得ゴールデンルール』がついに登場!

 
http://cmc.infotop.jp/?5_–_37631_–_58159_–_10

 

 

 

┏◆ あなたの投資はたった30日でOK!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
突然ですが、

 
あなたは今のまま英語を勉強しても、
一生英語がしゃべれるようにならないかも知れません。

 

なぜなら…
一般に出回っている「学校英語の勉強」の延長線上で作られたような

 
英会話教材では英語が話せる事に結びつかないからです。

 
きっとあなたも「英会話を勉強しよう」と思った時に、

 
・ひたすら単語を暗記したり
・英文法をひたすらやり始めたり
・TOEICや英検の試験問題をひたすら解いてみたり

 
このような英会話の勉強をしようと考えていませんか?

 
もし少しでも思っているなら、非常に遠回りをする事になります。

 
いますぐストップしてください。

 

あなたも気づいているかもしれませんが、日本の学校英語は

 
「話す為」の教育ではありません。

 
「訳す為」の教育です。

 

日本語訳、長文読解、文法理解、単語問題…

 
すべて「訳す」という技術を高める為の教育なんです。

 
もし、あなたが本当に「英語を話せるようになりたい!」

 
と思っているにも関わらず

 
多くの日本人がしてしまいがちな英会話の勉強をしているとしたら

 
5分だけ時間をとってこの手紙を最後まで読んでみてください。

 
http://cmc.infotop.jp/?5_–_37631_–_58159_–_11