【速報】1日わずか20分で“聞き取れた!”“通じた!”

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<infotop学習自己啓発通信 今週の人気記事ランキング>>

2015/12/19
───────────────────────────────────

 

【本日の目次】

 
第 3 位: アメリカ大統領の通訳がすすめる英会話レッスン!?
⇒⇒ http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_1

 
第 2 位: あなたの投資はたった1ヶ月60時間でOK!
⇒⇒ http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_2

 
第 1 位: 【速報】1日わずか20分で“聞き取れた!”“通じた!”
⇒⇒ http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_3

 
最後に: ★インフォトップ  今週の注目TOP3★

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 
┌─────────────────────────────────
★ 本日の注目は、
|  『 40代後半の平均年収は、479万円に過ぎません  』☆
|⇒ http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_4
└─────────────────────────────────

 

▼▼気になる第3位~第1位の人気記事ランキングを発表▼▼

 
=================================================
★ 第 3 位:アメリカ大統領の通訳がすすめる英会話レッスン!?
⇒⇒ http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_5
=================================================

 

リンカーンの「人民の、人民による、人民のための政治」から、

 
オバマ現大統領の“Yes, we can” まで。

 
世界で最も影響力のある人物、

 
アメリカ大統領は印象的な言葉を残し続けてきました。

 
世界一自由な国家で、選挙を勝ち抜かねばなりませんから、

 
カリスマ性やインパクトは必須なのですね。

 
さて、そんなアメリカ大統領の通訳といえば、

 
語学の達人を思い浮かべるでしょう。

 
英語が苦手という人なら、

 
「頭の構造からして違うんだろうな……」

 
なんて卑屈なことを考えてしまうかもしれません。
しかし、アメリカ大統領の元通訳官が推奨する

 
英会話学習法があったとしたら、

 
ちょっと興味がわいてきませんか?

 
英会話教材「英語ぺらぺら君」のコンセプトは

 
シンプルそのもの。

 
・質問に英語で答える、
・難しい単語を無理に覚えさせない、
・文法用語を捨てパターンで覚える、

 
これだけです。

 
特に、「質問に英語で答える」は重要なポイントでしょう。

 
従来の英会話教材では、聞くことが中心で

 
話す訓練をあまり行っていないからです。

 
スキマ時間で進められるこの教材

 
あなたのキャリアを大きく変えるかもしれません!

 
http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_6

 
=================================================
★ 第 2 位: あなたの投資はたった1ヶ月60時間でOK!
⇒⇒ http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_7
=================================================

 
┏◆ TOEICスコア550~650保有者限定
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
もし、あなたに1ヶ月の猶予があるのなら、

 
まだ、“あきらめないでください!!”

 
『1日2時間で800点』

 
を突破した戦術贈ります☆

 
http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_8

 

 

┏◆ あなたの投資はたった1ヶ月60時間でOK!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世の中のスクール、カリキュラムは

 
あまりに金儲けのためのモノが多く、

 
日本人は自分に自信が持てず、

 
可能性を閉ざしてしまっています。

 
だから、私のノウハウを、

 
ここで明かすことにしました。

 
あなたが もしも、600点の壁を突破できずに苦しんでいたなら、

 
これさえ読めば“その答え”を手に入れることができます。

 
もしもご興味があれば、少しだけ時間を取って読んでみてください。
読み終わった時、あなたは TOEIC に関わらず、

 
この時代を生き抜いていくのに必要な

 
学習力を手に入れているはずです。

 
http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_9

 

 

 
=================================================
★ 第 1 位: 【速報】1日わずか20分で“聞き取れた!”“通じた!”
⇒⇒ http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_10
=================================================

 

┏◆ まずは、1日20分で1ヶ月半後にどうなるか、ご覧ください!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 
http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_11

 
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

 

ご覧になりましたか?

 
これが“的確な勉強法”で、

 
トレーニングした時の1ヶ月半後の姿です。
~~~~~~~~~~~~~~~

 

 
※私も22歳まで英語を話せませんでしたが、
一ヶ月半で外国人と楽しく英語を話せるようになりました※

 

▼これは一刻も早く英会話をマスターしたい人の力になります!▼

 
http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_12

 

 

 

□┓  “まずはこちらをごらんください!”
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆

 
まず、中級のレベル=日常会話に

 
困らない英語力を身につけることが重要なのです。

 
そのレベルに達することができれば、

 
あとは英語力が今までにないスピードで上達するようになります。

 
単語もフレーズも、どんどん吸収できるようになるのです。

 
また、読む力、書く力もグングン上昇します。

 
英語力をアップさせるのは、

 
日常会話に困らなくなるまでが一番大変なのです。

 
日常会話ができるようになれば、

 
「聞き流し教材」も物凄く効果を発揮するようになります。

 
つまり、どんどん英語を吸収できるようになり、

 
上級レベルの英語=ネイティブレベルに到達できます。

 
まず必要なのは、中級レベルの英語力をいち早く身につけることです。

 
しかし、多くの人が、なかなか日常会話ができるようになりません。

 
ここに、たくさんの人が英語学習に挫折してしまう理由があります。

 
しかし、勉強法次第では、どんなに英語が苦手な人でも、

 
1日20分程度のトレーニングで、日常会話ができるようになるのです。

 
本サイトで、そのことを証明します。

 

http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_13

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★インフォトップ  今週の売上ランキングTOP3★
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 
【今週話題の学習自己啓発商品】

 
基礎な何より大切
▼ 今さら聞けない超基礎シリーズ ▼
http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_14

 

【今週の注目】

 
【1つを除いて、全て捨てる決意をしました】
たった1つしかないTOEICの目的 それは・・・
http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_15

 
【覚えることって、意外と簡単なんですよ】
覚えられないのは、単純に覚え方を知らないだけ
http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_16

 
【★自力で話せる英会話★】
英会話の“仕組み”を知れば話すことなんて“簡単”
http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_17

 

 
—————————————————–
↓2014年の年間売上高ランキングTOP100がついに発表!
URL: http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_18

↓インフォトップ人気商品がまるわかり!殿堂入り商品↓
URL: http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_19

↓最新の売上ランキングを確認する↓
URL: http://cmc.infotop.jp/?5_–_38235_–_7_–_20
—————————————————–

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■